« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月25日

マグロ

作品をたくさん作りたいとは思っていますが、段々と倉庫に溜まっていく様を見ていくと、
少し躊躇しますね。
大きくかさばるものは日本ではほぼ売れることがないので、そういった作品ほど溜まっていきます。
数十年後死んだときに残された作品を子供はたいそう困るだろうなと想像してしまいます。
ただ、作り続けるしかないのです。
マグロは泳ぎ続けなければ死んでしまう・・というように作り続けないと終わってしまいます。
作った作品は数年経った後に見ると必ずしも良いものばかりではありません。
でも悪くも無い。この作品がなければ今作っている作品も無い・・。
処分して隙間を作りたいところですが、悩むところです。

| コメント (0)

2014年3月24日

加筆

たまたまいくつかのギャラリーから同時に作品が戻ってきて久しぶりの再会。
私は過去に制作したものも気にせず加筆してしまう方です。
少し修正するつもりが全く違う絵になってしまうこともありますが、
そんなことも結構面白いです。
過去の自分とのコラボレーション。

| コメント (0)

2014年3月10日

アートフェア東京

アートフェア東京に今年は個展で出品できて先日終了しました。
このアートフェアは4万人くらい来るのですね。
普段から私は100人いたらその内の1人か2人に共感してもらえれば良いと思っていますが、
そんなことが実感として感じます。
いくつものブースがある中で興味を持ってくれるのは100人に1人くらいです。
ほとんどの人は0.01秒ほどのチラ見でブース内に入ることはないです。
私の表現というものはそういうものです。
昔、最初にアートフェアに出品した時などはほとんどの人が興味を持ってくれないことがショックでもありましたが
現在はそんなことは気にならなくなりました。
美術は本当に狭い世界の表現で、多くの人に観てもらいたい気持ちはありますが
少数ながら理解してくれる人がいることは救われますね。


| コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »