« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月23日

体調をすぐに壊します。

もうこれは自分の弱点の一つだろうと思うのですが、
体調をすぐに壊します。
季節ごとくらいの頻度で、重さの違いはあるものの、
良くない状態の日が続きます。
体が悪くなると私は気持もすぐに弱気になってくることが問題で
これはきっと良くない病気だ、作品はアイデアも出ない、才能は咲かないうちに枯れた、
などの気持ちになってきます。
今回も数日悪かったのですが、少し回復してきたようです。
次の個展まで実はそんなに時間は無いということにも気付いてしまったので
真剣さのレベルと意識してあげたいと思います。

| コメント (0)

2013年5月 8日

アトリエは

1367946632345.jpg

アトリエは画家としては物が少ない方だと思います。
岩絵具や水干絵具も良いですが、かさばってアトリエが絵の具と絵皿ばかりになりそうです。
そんな理由もあって現在もアクリル絵具を使っています。
アクリル絵具に特別な愛があるわけではないので、
何かのきっかけで変えることは今後もあるかもしれません。

| コメント (0)

2013年5月 6日

結局毎日コツコツ

1367776808667.jpg
結局毎日コツコツと静かに制作するしかないという・・・。
圧倒的に飛躍したいとは昔から思っているのですが・・。
シルエットをトレースして丁寧に辛抱強く延々と塗る作業を続けています。
私の作品は何かの自己表現というものというより、むしろ自己は出さずに見た光景から抽出したものを
出来るだけそのまま画面に定着させていく手助けをするような、そんな作品も多いです。
誰に習ったわけでもないのに自己の感情やらメッセージやらを表す、それが表現である、というような感じの空気があって、高校や大学の時などの制作活動初期にそういったものに病のように犯されていたと思っていますが、いまだに完全に抜け出せないようなところはありますね。
書きながら、他に「自由」というものにも、かつて似たように苦しんでいたなぁとついでに思い出しました。

| コメント (0)

2013年5月 2日

選択の連続

今までに相当な点数は作ってきたと思っているのですが、
いまだに作ってみないと完成図がわからないということがあります。
作る前にある程度は頭の中で想像して、小さな小下図を作ったりします。
大きな下図や詳細な下図は作らない方です。
そうして出来た作品からサイズを大きくしたり、色を少し変えたり、というような小変更を加えて
バリエーションを増やします。
こうして似たような作品が何点も出来てしまうわけです。
1点にすべて完ぺきにしようとすることはせず、何点か作って完成度を上げようという試みです。
「数打てば当たる」という作戦です。
制作は選択の連続でいくつもの可能性があり、その中からどれを選ぶかが個性とも言えますが、
何が正解かなんてことは描いている本人も手探りでやっているので分からなかったりします。
分からないのならいくつか作っておいて数年後に判断するというのも良いのではないかと思いながら
制作しています。

| コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »