« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月 5日

大きな視点と流れで

今年に入ってから作品点数は結構作っていますが、制作には新たな発見がないと面白くはないです。
そんなに次から次へとアイデアが生まれてくるタイプではないので、絞り出すように、追い詰められて、ギリギリのところでやっと光が差し込むようなもので、でも作り続けてやっと出てくるので結局マイペースにやり続けるしかないのでしょう。
その年の代表作と言えるようなものはテーマ、モチーフ、描き方、なんでもよいですが、少しだけでも新たな発見や広がりを持てるものを作りたいです。これは目標ではなくノルマと言っていいものです。個展の構成を考えているうちに出てくることも多いでしょうか。1点で考えるよりももっと大きな視点と流れで考えていくことで作るべき作品の方向が分かってくるのでしょう。

| コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »