« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月20日

余裕が無い

よく作品の制作が停滞して時間がかかってしまう時がありますが、
そういった時はなんで時間がかかってしまうかというと迷いがあるからでしょう。
迷いは自信の無さと同義語と言えるのでしょうが、どうしたらよいかわからない状態にすぐに陥ってしまいます。
その迷うことを楽しめるように出来たらそれはそれで良いのでしょうが、私には余裕が無いのでもがくばかりです。もがくうちに答えは見つかって、なるようになるとは思っているので、とりあえずこういうときはもがいてみることにしています。

| コメント (0)

2012年4月17日

富士山というものを絵に描いたらそれは宗教画なのだろうと以前から思っていますが、桜なんかもそれと近いようなところもあるんじゃないかと思います。春限定とはいえこの花を愛でる共通した感情を人々がもっているところがあるので。
桜がすぐに散ってしまう儚さが好きな人も多いですが、私は桜にはそれぞれの記憶と照らし合わせて見ることで悲しくて、より美しく見えるように思えます。年齢を重ねるほどに美しくみえるような気が私はしています。
一瞬そんな感覚に陥るのですが、すぐに若葉が萌える時期になって、そこでもまた同じようにきっと思えてしまうのでしょう。

| コメント (0)

2012年4月16日

桜が咲いたら観に行くべきだと思いますし、外に出て出歩くと色々と発見できて制作にもプラスになるはずです。
昼間寝ている生活になってしまってどこにも行かないここ数日・・。
とにかく光が必要だと思いました。

| コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »