« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月25日

ポステラス

iphoneで撮った写真をまとめるために新しく posterous(ポステラス)でブログを作りました。
とりあえずinstagramという写真アプリで撮ったものを載せてみました。


posterous (ポステラス)


ポステラスはとりあえず広告も無くすっきりしていて、投稿も簡単そうなので選んでみましたが、たぶんアメリカの会社のものなので英語ばかりでカスタマイズがちょっと大変そうではあります。


思いつきで始めたので適当にやっていくつもりです。

| コメント (0)

2011年11月22日

困った時は

困った時は描きこんで解決するのはあまり良くないと思っていますが、
作品が気に入らないと描きこんでしまう。
違うと思いながら描いているのは変な話です。
ゴールを明確にして、眼の使い方を少し変えれば上手く調整できるのではないかと思ってますが、どうでしょう。
手を動かしているとなんとなく安心してしまうのは昔からの悪い癖ですね。

| コメント (0)

2011年11月17日

裏側には

当然ですが私の展示などで作品を観に来てくれた人も、それ以前に沢山の色々な作品に出会ってきているわけで、その観てきたものによって作品の受け止め方も変わってくるでしょう。共通認識がある程度ないと伝わらないとは思いますが、結構、鑑賞してきて色々なことを知っていると、これまた作品の裏を読みたくなってくるので素直に観てもらえなかったりします。
私も一応考えて制作してはいます。でも裏側にはたぶんほとんど何も無いでしょう。
世界を素直な眼で見て、素直な制作をしたいと思っているので。

| コメント (0)

2011年11月 7日

1320670918695.jpg


家の2階から見える通りの向かいの家。
この窓から瓦の屋根を見るといつも福田平八郎の「雨」という作品を思い出してしまいます。
福田平八郎は不思議なものをモチーフに数多く描いていますが、その視線の向け方は私にはとても参考になる作家ですね。
規則的に出来るリズミカルな形に雨が降り始めて瓦にしみこむ瞬間を描くことで、時間と実感のある質感を同時に描いている作品です。
明快でいてリアリティがあるのです。

| コメント (6)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »