« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月27日

ダラダラと

一日中アトリエにいてダラダラと制作する生活。
長時間いる割に制作は遅いとも言えるし、それでも長時間いるのでそれなりに進んでいるとも言えます。
アトリエは戦場であるはずですが長期戦なので極めてマイペース。
あまり絵に入り込みすぎるのは良くないし、かといって全く入り込まないような制作スタイルではないので、入ったり、出たりを繰り返している感じでしょうか。
上手く言えませんが、そのあたりのバランスが上手くいくとスッと出来ていい感じになってきます。

| コメント (0)

2011年4月21日

代用として

パール系の絵の具を久しぶりに使ってみました。
日本画だと銀とか金とかの「箔」や「泥」を昔から使いますが
そういったものを使うとそれらの素材の力は強くて、それっぽくなってしまうので
代用としてパール系の絵の具。
岩絵の具に対してアクリル絵の具を使っているので同じような考えでそういう選択になります。
意識して琳派のパロディするのなら良いのでしょうが、私の作品だといろいろな技法はどれも使いづらいものばかりで、いつもきわめて普通に作ってます。
今作っている作品のアイデアの元になっている作品が銀箔を使った作品なので同じだと引用元がすぐに分かってしまい面白くないだろうというのもありますね。

| コメント (0)

2011年4月12日

春ですね

子供の記事を書くとその後で子供の具合が悪くなるという傾向が・・。
そんなことで1週間ほど看病しつつ、制作もいまいち上手くいっていなかったので
私もお休み状態でした。
締切が近いものが何枚かあるので、お休みは終わりです。

春ですね。
下の画像は近所の慈雲寺のイトザクラと勝沼ぶどう郷駅の桜。


Momoka_009

Momoka_015


Momoka_028


Momoka_031

| コメント (0)

2011年4月 3日

ご機嫌の図

Dsc_0020_1_2


子供の成長は速いですね。
最近は普通に会話できるのは良いですが、
その分よりわがままになった気がします。
発疹も出ることが少なくなって体もだいぶ強くなったようです。
上は新幹線に乗ってご機嫌の図。
私は生活の中で自分の行った場所、そこで見たもの、しか描かないことにしてますが
子供がいると行動する場所も変わってくるし、出かける機会も増えるようなところもあって、
それはすぐには作品には表れないですが、多分きっと記憶になってしまった時にはゆるやかに表れてくるだろうと思います。

| コメント (0)

2011年4月 2日

4月になって

昨日は娘の保育園の進級式ということでちょこっと出席して
そのまま2人で帰ってきて、裏の桃畑で桃の種を拾って穴掘って埋めるという遊びに
付きあって、後は作品の写真撮影をして、夕食食べて、TVを見てました。
4月になって少し先の展示予定を考えたら少し不安になってきました。

| コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »