« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月30日

千年の会08

日本橋にあるオンワードギャラリー
グループ展「千年の会08 -千住博と若き波-」が1月29日~2月5日まで開催されています。
出品作家は今川教子 岩田壮平 菅かおる 釘町彰 阪本トクロウ 菅原百佳
東儀恭子 福井江太郎 千住博 の9名です。
私はS6号とS10号とF30号の3点を出品しております。
ギャラリーのホームページには情報が記載されていませんが開催しています。
またDMも出せず、情報も遅れましたが、お近くにいらっしゃることがありましたら
よろしくおねがいします。

| コメント (0)

2008年1月25日

新収蔵品展

1月26日(土)-3月2日(日)まで山梨県立美術館で「新収蔵品展」があります。
私の作品は2003年に制作した作品「daily life」が展示されます。
サイズがF150号(181.8×227.3cm)で私の作品の中では結構大きいサイズです。
展示も1回しかしていないので観た人はほとんどいない作品だと思います。
地方出身や在住の美術家は地元の美術館がこうして購入してくれたりして
こういうところは非常にありがたいです。
東京や神奈川みたいに美術家がゴロゴロいるところではなかなか
私くらいのキャリアの作家の作品収蔵なんてしてくれないでしょう。

| コメント (2)

2008年1月23日

好きで好きで大好きで

絵を描くことが好きで好きで大好きで、絵を描くことが出来ればよいというのが
画家だと思われていますが、私の知っている画家にそういう画家はほとんどいません。
いや、それぞれ作家は作ることは基本的に好きなことではあると思いますが
それ以外につくらなくてはならない理由が皆それぞれあるようです。
「昔から絵を描くのが好きで~」という最初の動機はみんな結構同じですが、
画家にはそれだけではなかなかなれないのでしょう。
描くことがとにかく大好きで、という作家ももちろんいますけど、
むしろそっちの方が特殊に感じられます。

| コメント (2)

2008年1月22日

よくわからない

これから先の未来のことなんていくら考えても
そんなことはよくわかりません。
未来はよくわからないとしか言いようがないでしょう。
最近なぜかよく考えていて、想像してみるのですが、
最後にはよくわからないというところにいつもいきついています。

| コメント (2)

2008年1月18日

Nine Colors

グループ展「Nine Colors」がそごう神戸店美術画廊で21日まで開催されています。
その後1月29日~2月4日までそごう心斎橋本店美術画廊に巡回します。
作品は昨年制作した6号から10号を3点出品しています。
メンバーは阿部穣、井上恵子、金丸悠児、阪本トクロウ、芹田紀恵、瀧下和之、
冨田典姫、濱岡朝子、安岡亜蘭 の9名です。

・・・今年は百貨店での展示も結構たくさん参加していくことになっています。

| コメント (0)

2008年1月15日

壁の半分くらい

ここ数日アトリエのダイニングスペースの片づけ、ペンキ塗り。
部屋の壁の半分くらい塗りましたが、制作もそろそろ再開したいので
残りは2月にやろうかなと思っています。
部屋のリフォームなんかも好きなほうなのですが、
こういうことをやってしまうとその日は制作する気にはなれないですね。
小さい作品をいくつか並行して描いているのですが、
完成一歩手前で制作をストップしている状態でした。
やろうと思えばいつでも終えられるという段階で結構時間がかかってしまうのは
毎度のことになっています。

| コメント (2)

2008年1月 7日

ちょっと時間が経てば

どうも最近ブログを書く気になりません。
こうやって書いているうちに何か言葉が出てくるのかもしれませんが
無理をして書くものでもないですよね。
ちょっと時間が経てばそのうち書く気が起きてくるでしょう。

| コメント (0)

2008年1月 5日

違うところ

お正月はどこにも出かけずアトリエに居ました。
つまりいつもと変わらない日を送っておりました。
外が騒がしくないのがいつもとは違うところでしょうか。

| コメント (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »