« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日

よいところ

北海道、気持ちのとてもよいところでした。
いろいろと連れて行ってもらい感謝しております。
一日目。白老のしらおいポロトコタン→登別→洞爺湖→札幌でお寿司食す
二日目。旭川までドライブし旭山動物園→妻の実家でステーキ食す
3日目。当別→お墓参り→海→伯父宅でとうきび、ウニ、カニを食す→さとらんど→モエレ沼公園→カニ食す
4日目。札幌芸術の森美術館→オコタンペ湖→支笏湖→ヒメマス天ぷら食す
という楽しい数日間でした。

| コメント (0)

2007年7月26日

引きづりながら

明日から北海道へ4日ほど行ってきます。
今日までに終わらせる予定だった作品が全然途中です。
制作のことを引きづりながら出かけることになってしまいました。

| コメント (0)

2007年7月22日

ワンダーランド

高崎タワー美術館に「現代日本画ワンダーランド」という展示を観てきました。
作家5人のうち4人はよく知っている作家なのです。
作家はいないと思っていましたが、神戸智行くんが学生連れて来ていたので立ち話。
磯部光太郎さんがワークショップ中だったのでちょっと挨拶。
美術館といってもそれほど広くなくて、作品をじっくり観るのには
むしろこれくらいが良いと感じました。
2人は同じ部屋で愛しい世界が表現されていました。
別の部屋では岡村桂三郎先生が(いつものように)圧巻の展示。
塩崎顕さんの密度ある画面で楽しい展示。
展示を観た後に高崎の大きな観音を観て、ついでに登ってきました。

| コメント (0)

2007年7月21日

すっかり

先日、選挙(期日前投票)に行ったら小学校、中学校の同級生が受付を
していました。
その頃の友人に会うとみんなすっかりおっさんになっています。
でも、確実に同じ年ですからね。私もおっさんかもしれないですね。
美術系の人はやっぱり服装、髪型も関係してると思いますが
見た目も中身も若い人が多いように感じます。
職業は見た目にかなり関係してきますね。
美術系でおっさんぽい人は仕事で学校の教師やっている人が
おっさんになりやすいように感じます。

| コメント (2)

2007年7月20日

落ち着きのなさ

集中できないというか、とにかく椅子に座ってられない落ち着きのなさ。
切迫してこないと集中できないのはプロではないのでしょう。

| コメント (3)

2007年7月19日

プレゼント

誕生日プレゼントにMacBookProを買いました。
ウインドウズを使っているとMacのどこが良いのか
いまいちわからないのですが、デザイナーにはこれが良いらしいです。
秋にはこのパソコンに大活躍してもらう予定です。

| コメント (0)

2007年7月14日

フラジャイルな

もっと危ういというかおぼつかないというか、フラジャイルな構図を
つくれればよいのですが。
ギリギリかろうじて画面にあるというような、
弱いようでいて、しかし緊張感があって強いみたいな・・・。

| コメント (0)

2007年7月11日

ここのところ

ここのところ掃除して水張りして下地を塗るという作業ばかりしてます。
こういう作業の時間が制作の中でかなりの割合を占めています。


| コメント (0)

2007年7月 8日

外にでないと

作品を作る資料が少し足りないようです。
何かの形を借りないとつくれない私の作品はアトリエに
こもっているだけでは当然つくれないわけです。
用事が何かないと基本的にひきこもっているほうなのですが
外にでないといけない時のようです。
ただ、取材っていうのは何か既にイメージがないと取材にならなくて、
ただ適当に歩いても大したものが見つかりません。
何か一つ目的を持っていくとすぐに見つかります。

| コメント (0)

2007年7月 3日

足が痛い

神楽坂→京橋&銀座→代官山&中目黒→新宿といろいろギャラリー観てきました。
足が痛いです。
行けなかったところも多くて、江口暢彌さんの展示は明日までで、観れなかったのが残念でした。
印象に残ったのはアートフロントギャラリーでやっていた「SLEEP─Are You Awake?」。
友人の船井美佐さんが参加していたのですが、会場で観ないと感じられないことが
いくつもされていました。船井さんは今度、国際芸術センター青森のレジデンスに参加するそうです。

| コメント (1)

2007年7月 2日

今日

いつの間にか夜になっています。
今日一日一体何をしていたのだろうという日が繰り返されています。
制作以外の雑用って意外と多くて困ります。

| コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »