« 搬入、展示 | トップページ | 想像するのも困難な »

2007年5月14日

世界で一番静かな場所

ここは世界で一番静かな場所なんじゃないか。
と思えるほど静かでした。
私の個展、人がきませんね。
しょうがないですかね。
暇でした。

« 搬入、展示 | トップページ | 想像するのも困難な »

コメント

最近美術館行けていないんですよね。
先生の素敵な絵を観て癒されたいですね。
でも今回は甲府だったので行けませんでした。。。
次は銀座ですかね?
課題が順調だったら、必ず行きます!

投稿: ケイ | 2007年5月15日 11:18

昨日14日に見せていただきました。
とても静かで 時間の流れが変わってしまったようでした。
そんな中で 物静かなのに雄弁な繪と向き合う 穏やかで豊かなひとときを過ごしました。

以前 山梨県立美術館で ”space”を見て心惹かれました。
何もないところに いろいろなものが見えた気がしました。
繪を通して 自分自身と対峙している気分になりました。

また山梨で展示会があるときには ぜひ伺いたいと思います。


投稿: 沙羅樹 | 2007年5月15日 13:24

DMありがとうございました。
甲府で今回観に行く事は出来ないのですが
次の機会には、ぜひ伺いたいです。
ゆっくり静かに絵と対峙したい気持ちです。

投稿: なほみ | 2007年5月15日 22:24

今回も伺えないのが非常に残念です。
自分もトクロウくんが描く作品の賛同者です。
静寂に支配されているようで、耳を澄ませば何か聞こえてきそう。
孤独を嫌ってない雰囲気も好きですよ。
むしろ好んでるんかな?

トクロウくんも展示しているのに、小生の個展に来てくれて感謝です。
自分の不始末からとは言え、ほとんど会場詰めできてないので展示している実感を味わえてないよ。

投稿: ピコ | 2007年5月15日 22:25

先生ったら、世界で一番静かな場所だなんてうまい事おっしゃるじゃあありませんか、
塗りたての真っ白い壁に、先生の描いたやさしい静寂。
是非拝見させていただきたいところですが、、、


投稿: ヤンチ | 2007年5月15日 23:08

ケイさん、銀座は来月にあります。去年した、猫のいるギャラリーです。
沙羅樹 さん、来ていただいてありがとうございます。心やさしい感想もありがとうございます。
なほみさん、またいつかどこかで観に来れる範囲内で展示することもあるかと思います。
ピコさん、ピコさんの展示は私が見た感じでは十分だったのですが、作者の理想はさらに高いってことでしょうかね。作品よかったです。
ヤンチさん、上海、NY、上海と忙しいですが、来年はなんとかスペース確保して一緒にやりましょう。

投稿: トクロウ | 2007年5月16日 16:52

トクちゃん、京都に帰ってきましたよん。
今回は斉木さん家に泊めてもらい、とてもリラックスしたNYでした。
メルセデスでアトリエに通い、毎晩斉木セレクションのワイン飲みましたよ。
撮影も上手くいった、はず。

けど悲しいお知らせもあり、、、
上海行き、昨日になって急になくなってしまいました。
行きたい。

投稿: ヤンチ | 2007年5月17日 03:18

NYは2年以上行ってないけど、あんまり変わってはいないんだろうなぁ。
新しいアトリエに行ってみたい。
上海は行かなくなりましたか・・。
何かコロコロ変わるなぁ・・。

投稿: トクロウ | 2007年5月18日 14:32

はじめまして
世界で一番静かな場所に行ってきました。
# 本当に静かな場所でした...(^^;

ギャラリーでいただいたプロフィールを拝見したら、
山梨での展示が多くありましたが、何かゆかりがあ
るのでしょうか?

また、都内で観られる機会があったら遊びに行こう
と思います。

制作、頑張ってください。
ではでは。

投稿: lysander | 2007年5月20日 21:27

lysander さん、東京から来て頂いたのですか?
遠いところありがとうございます。
ブログにまで書いていただいてありがとうございます。
人が来ないぶんゆっくり観れたかと・・。
私は山梨生まれの山梨育ちで山梨在住なのでたまに山梨でも展示しています。

投稿: トクロウ | 2007年5月21日 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 搬入、展示 | トップページ | 想像するのも困難な »