« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月29日

過去と現在と未来

以前は自分らしい作品をつくりたいと思っていたのに
今はその自分らしさに縛られていて、邪魔に思えることもあり
でも、これは簡単に捨ててよいのものでもないですし・・。
無理して力技で出てきたものより、歴史の必然として出てきたものの方が
間違いないんじゃないかと思います。
未来ばかり見てもしょうがないです。
過去と現在と未来はつながっていますから。

| コメント (1)

物足りなさ

ギャラリーでの展示が新しくいくつか決まってきています。
たくさん創らなくてはなりませんが、普通に制作していれば
できるんじゃないかと思っています。
ちょっと最近のんびり制作しすぎて物足りなさもあったので
このくらいで良いのかも。
詳細はまた展示が近づいてからHPに載せておきます。


| コメント (0)

2006年9月25日

ストレス

作品をつくらないでいる時のストレスと、作品をつくっている時のストレスは
ストレスの質が違っていて、体に悪いストレスと心地よいストレスの違いがあります。
つくりながらストレスためて、つくりながらストレス発散なんてことも
制作ではできるので描いている時のほうがやっぱり健康なようです。

| コメント (0)

2006年9月20日

作業

下図をトレースする時に念紙の代わりにFAXのインクカートリッジを
使っているのですが、これはやっぱり当然油性なのでしょうか・・
なんて誰もわからないとは思いますが・・。
かなりアナログな作業で、もっと要領よくつくっていきたいところです。
それでも時間がかかるといってもたかが知れています。
3~4日だと思います。
根気よくやっていくしかないのでしょう。
私には根気が足りません。

| コメント (0)

2006年9月12日

家から

今日は家から一歩も出ませんでした。
そんな日がよくあります。

| コメント (2)

2006年9月 8日

何ヶ月か前に途中で投げ出した作品がそれからずっと
アトリエの片隅においてあり、そのうち作品の方から語りかけて
くるだろうと思っていたのに未だにその声が聞こえません。
たぶん語っているのだろうけど、私の耳が悪くて聞こえないのでしょう。

| コメント (0)

2006年9月 2日

東京

東京に電車で行くと人が多くて疲れるし、
車で行けば車も多くて渋滞で疲れるし、
なんであんなにどこに行っても人が多いのでしょう。
帰って来て、勝沼IC降りるとホッとします。
穏やかな夜景なんです。

| コメント (5)

2006年9月 1日

後回し

自分の内側のモチベーションが希薄で、テーマとかをいくら考えても
あんまり作品が出来てこないほうなのですが、文章を書いたり
話したりするとテーマのようなことを話さざるをえなくなって困ります。
何か心に深い傷を負っているとか、死への不安とか、エロスとか
大自然からの感動とか、特に強く思っていることがないのです。
でも、それでも創らなくてはならないものはやっぱりあるのです。
まぁ、それを言葉にしなくちゃいけないわけですが、
つい後回しにしてしまっています。

| コメント (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »