« サウンドオブサイレンス | トップページ | 何もアイデアが出ない »

2006年6月13日

違った面白さ

グループ展というのも個展とは違った面白さがあり、
今回のように今まで知らなかった人と展示できるのは良い刺激になって
いるのではないかと思います。
一緒に展示することで作品に対する興味も出てきて、自分の作品との
違いがあったり、以外と同じ考えだったり。
狭い美術界なので当然いろいろなところで繋がっていたりすることも楽しいですしね。
このギャラリー、猫が展示スペースにいるためか地下のわりに雰囲気が
やわらかい感じになってるような気がします。
私はあとは最終日にしか居ません。
たぶん暇なので猫と遊んでいます。

« サウンドオブサイレンス | トップページ | 何もアイデアが出ない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97272/10503091

この記事へのトラックバック一覧です: 違った面白さ:

« サウンドオブサイレンス | トップページ | 何もアイデアが出ない »