« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月25日

読むのが遅くて

本を読むのが遅くてなかなか読み終えることが出来ません。
しかも、集中力が無くて4冊くらい同時に少しずつ読んでいるから
余計に時間がかかっています。
私の作品の制作過程に似ています。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月24日

意味不明

なんていうかもっと意味不明を楽しめたら良いのだけれど
なかなか上手くいかないもので、判りやすいものばかりになってしまいます。
造っているうちにそんなものがたまに出てくると楽しいのです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日

アイデアはアトリエで

画面に向かおうとしたときになって初めて真剣になって考えるようになります。
思えばほとんどの作品のアイデアはアトリエで考えて生まれてくるようです。
生活の中から描くモチーフは選び取っていますが、
その場で構図のイメージができてくることはごくたまにありますが
そういうことは少なく、写真を見ながらアトリエでつくっていくことがほとんどです。
結局、頭の中で考えているのだから、その写真に縛られすぎると
ろくなことにならないし、作品の意図が外れてくる気がします。
写真を使うと感情移入せず少し離れたところからつくれて、形もデフォルメ
したくないほうなので造り易いのです。
元になる写真はすべて自分で撮っているのですが、実際その必然性は
強く感じていません。にもかかわらず、他の人の撮った写真は使っていません。
自分の生活から離れてバーチャルな空間になることにまだ
恐れているのかもしれません。
(著作権の問題もあるとは思います。そのあたりの詳しいことは
よくわからないのですが・・。)

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月16日

毎日をごまかして

まだ描きはじめる気がしなくて、パネルを作ったり、
紙を張ったりして毎日をごまかして過ごしています。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月13日

よく見かけるもの

普段よく見かけるもののはずなのに
いざ取材して探すとなかなか見つかりません。
どこにでもあるものの気がしていたのですが・・。
すでに頭の中にイメージはあるので写真が数枚あればすぐにできそうなものです。
そんなことは結構多くあります。
何か見ながらじゃないと描けないほうなので写真などの
資料が無いと始めたくとも始められないのです。
でも、こういう場合は制作が始まったらかなり早く進められる気がします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日

同じ部屋の風景

アトリエが散らかっていて少し片付けないとどうしようもないのですが、
結局掃除しようと思いつつも手をつけず、
そんな散らかった同じ部屋の風景を何日も見ながら
読んでいなかった本をよんでいたり、観ていなかったDVDを
観ていたりしていたら数日がすぎていました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日

切れ端

紙やキャンバスの切れ端がもったいないので
小さいパネルに張っておいたものが10数枚。
そんな小さいパネルが溢れるようにあるのに
いざ制作するとなると、パネルの大きさに合ったアイデアが出てこずに困ります。
空間広くとっても面白くならないですし・・。
特に0号とか1号とかはアイデアが全然思い浮かばなくて。
・・・とにかく下図を考えてみます。
描いてるうちに何とかなるのかもしれません。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日

5月に咲く花

少しだけ暖かくなり始めて梅の花も遅かったけど咲き始め、
木の芽も出始めているので、冬の間植えつけることが出来なかった
植木を植えようかと思っています。
とりあえず柳の木を植えて、腐葉土を買いに行ったついでに
買ってきた水仙と菖蒲も植えました。
失敗したのが久留米ツツジを冬の間、寒さをしのぐために
温室に入れておいたのですが、なんともう満開、というか散り始めています。
本当は5月に咲く花なんですけどね・・。
しかし、苗木が少しこの冬の寒さで死んでしまいましたが、
ほとんどが生き続けてくれました。
もう駄目だと思われたものから新芽を発見した時はうれしかったです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 2日

簡単に

ブログにだけ簡単に最近の作品の画像を半分くらい載せてみました。
題名、サイズなんかはまた今度ということで・・・。
写真の写りが悪いですね。
今度まとめて撮りなおします。
残り半分はそのときにまとめて載せたいと思います。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 1日

未来

ホームページのinformaitionに現在ほぼ確定している予定を少し
載せておきましたが、(きっとあっという間に来てしまうのでしょうが)
なんかすごい先のことに思えます。
その少し先のことをなんとなく想像してみましたが、
その時何をしていて、どんな作品つくっているのか、
当然ですがわかりません。
でもそれでも未来を想像していると、今制作している作品も
自然と未来に向かっていく作品になりそうで良い気がします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »