« 校庭の隅で | トップページ | 戦のあとで »

2005年5月 8日

離れていった作品

今回の個展は一週間くらい前からちょっとした迷いがでて最後どうなるかと
思いましたがなんとか展示できました。
色とか形ではなくもっと根っこの部分の問題だったのでどうしようもなく
このまま描ききるしかないと思い振り切りました。
作品はそんなこんなでバラバラでまとまっていないと思っていましたが、
展示してみたら違和感はそれほど感じなかったので全体の展示はいいと思います。
今の私の作品の良い部分と弱さが混在しています。
作品は自信を持って発表しますが、この作品の「弱さ」を
何とかしないとならないと感じながらの一週間でした。
・・・とにかく作品は私の手元から離れました。
もうなにも出来ません。
私も作者でありながら、1人の鑑賞者として展示を楽しみにしています。
ギャラリー山口の地下で2年ぶりの展示です。
お時間ありましたら作品に会いに行ってあげてください。


« 校庭の隅で | トップページ | 戦のあとで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97272/4047027

この記事へのトラックバック一覧です: 離れていった作品:

« 校庭の隅で | トップページ | 戦のあとで »